合成界面活性剤不使用のおすすめ洗剤(洗濯・食器用・漂白)脱!経皮毒

こんな方におすすめ

  • 合成界面活性剤不使用の洗濯洗剤を知りたい
  • 合成界面活性剤不使用の食器用洗剤を知りたい
  • 合成界面活性剤不使用の漂白剤を知りたい
  • からだがかゆい
  • 手荒れがひどい

こちらの記事をみると経皮毒の影響をうけない合成界面活性剤不使用の洗濯用洗剤、食器用洗剤・漂白剤を知ることができます。
毎日使うものなので女性はとくに気を付けたいですよね。
ぜひチェックしてみてくださいね。

経皮毒」について知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

合成界面活性剤不使用のおすすめ洗剤(洗濯・食器用・漂白)脱!経皮毒

合成界面活性剤のはいった洗濯洗剤や漂白剤も洗濯した衣類が肌にふれたりすることで経皮毒となってしまいます。

食器洗いも手が荒れるかた多いですよね。

毎日使うものなので注意が必要です。

合成界面活性剤不使用のおすすめ洗濯用洗剤

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質のはいったものを使用していました。

改善点→川にながしても分解する石けん洗剤に切り替えました。

【パックス 洗濯用石けん Wパワーの商品詳細】
●10種の原料は使用していません
●石油由来原料、合成界面活性剤、蛍光増白剤、カチオン界面活性剤、シリコン、鉱物油、合成ポリマー、合成防腐剤、合成香料、合成着色料はすべて無添加です。

【成分】
純石けん分(30%、脂肪酸カリウム)、アルカリ剤(炭酸塩)、固化防止剤(エチルアルコール)
【規格概要】
品名:洗濯用石けん
用途:綿・麻・レーヨン・合成繊維用
液性:弱アルカリ性
正味量:1200ml

注意))

洗濯用の石けん洗剤は、どうしても石けんカスがでてきます。黒いピラピラしたようなゴミが洗濯後つきだしたら洗濯層クリーナーを使ってそうじしてください。わたしは、だいたい2~3か月に1回行っています。

<洗濯クリーナー>

合成界面活性剤不使用のおすすめ食器用洗剤

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質のはいったものを使用していました。

改善点→石けん洗剤に切り替えました。

成分:純石けん分(25% 脂肪酸カリウム)

安いけどコスパ抜群なのはコチラ↓↓↓

合成界面活性剤不使用のおすすめ漂白剤

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質のはいったものを使用していました。

改善点→酸素系のやさしい成分のものに切り替えました。

【商品詳細】
●成分は過炭酸ナトリウム100%で、酸素の力により漂白するので、塩素系漂白剤と違って塩素ガスを発生したり、いやなにおいを出したりしません。また生分解性が良いので海・河・湖を汚しません。

【規格概要】
液性・・・弱アルカリ性
成分・・・過炭酸ナトリウム(酸素系)

【用途】
・黄ばみ黒ずみの漂白、赤ちゃんの肌着・おむつの漂白と除菌・除臭
・コーヒー、紅茶、緑茶、血液、果物、草の汁、調味料の汁によるしみの漂白に
・ふきん・おしぼりの漂白、除菌・除臭

まとめ

いかがでしたか?

洗濯洗剤、食器用洗剤も毎日使うものなのでしっかり見直していくにこしたことはありません。

食器用洗剤には、泡立ちをよくするために「ラウリル硫酸ナトリウム」という合成界面活性剤がはいっているものが多いです。

今使っているものは大丈夫ですか?

食器洗いで手荒れする主婦のかた多いですよね。

手荒れした手にまた合成界面活性剤と有害化学物質入りのクリームを塗っているならば、たくさんの毒を手からからだの中にいれていることになります。

合成界面活性剤入りの洗剤をつかっていて手荒れしているかたは、石けん系の洗剤に変えることで手荒れを防げると思います。

経皮毒を避けるために、少しずつ変えていけるものから変えましょう。

>>オーガニックで安心のおすすめ生理用ナプキンはこちら

「経皮毒」についての記事の中でも合成界面活性剤のことを記載しているのでまだチェックされていないかたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

-オーガニック日用品, カラダにいいもの
-,

© 2021 ココロとカラダにいいもの Powered by AFFINGER5