【野菜の残留農薬除去法】かんたんでおすすめ!ズボラな人必見!

こんな方におすすめ

  • 野菜の残留農薬が気になる
  • 野菜の残留農薬の除去法かんたんでおすすめなものを知りたい

「農薬」気になりますよね。

日本の農薬使用量は世界的でもトップレベルです。

オーガニックを愛して12年のわたし的にも社会毒である「農薬」のことを無視することはできません!

いまや、2人に1人なるといわれているガンにならないためにも毎日食べている野菜には注意が必要です。
農薬には「発がん性物質」が含まれているといわれているからです。

こちらの記事を読むとかんたんでおすすめな残留農薬除去法がわかります。
ぜひチェックしてみてくださいね。

【野菜の残留農薬除去法】かんたんでおすすめ!ズボラな人必見!

残留農薬除にかんたんでおすすめの方法はコチラ!

ベジセーフがおすすめである理由

①すごくかんたんに残留農薬がおとせる!

通常、他の残留農薬除去する方法はいろいろありますが野菜をつけておく時間がながかったりと手間の多いものがおおいです。

【ベジセーフの使い方】直接野菜にスプレーしてなで洗いし、水で洗いながすだけです。

②99%は水なので安心して使える!

電解スーパーイオン水で残留農薬やワックスをはがして洗い流します。

【成分】アルカリイオン水
(純水 99.88% カリウム0.12%)
 液性:アルカリ性

(*界面活性剤などは使用していません)

③残留農薬除去だけでなはく、まな板など野菜以外の除菌にも使える

まな板やシンクの除菌などにも使えます。

④やさいの鮮度を保ちます

少し元気のない野菜でもベジセーフを使うとあら不思議!シャッキシャキになりますよ。

⑤スーパーなどの野菜についた細菌やウイルスも洗い流す

スーパーなどでいろんな人がさわっているまるはだかの野菜は購入するときにちょっと気になりますよね。

そういうときもベジセーフは、細菌やウイルスを殺さず洗いながします。

洗い流すので野菜の細胞を傷つけず栄養価はそのままです。

とにかく1本あったら安心で便利なベジセーフです。

わたしは基本、無農薬野菜を食べていますが、スーパーで買ったりするときもありますよ。
そういったときにこのベジセーフを使って農薬をおとして食べるようにしています。

シュッシュッと野菜にふりかけて野菜をなでて洗うだけです!
残留農薬をきにせず安心して食べれるしとにかくかんたん!なんですよ。

あとお米やテーブルの除菌などに使っていますよ。

ベジセーフよりもっとかんたんでおすすめな残留農薬を避ける方法

ベジセーフよりもっとかんたんに残留農薬を避ける方法としては、ズバリ!自然栽培(無農薬・無肥料)、無農薬野菜、有機野菜(無農薬・化学肥料不使用)などを取り扱っている宅配(通販)を利用するこ

とです。

残留農薬除去する「ベジセーフ」はスーパーで購入してきた野菜すべてに使っていたらそれなりに費用がかかってしまうというデメリットもあります。

また、ネオチコノイド系農薬は、浸透性なので表面をキレイにあらったとしても内部に浸透しているため完全な除去はむずかしいのです。

なのでこういった無農薬野菜などの宅配を一緒に利用されると効率的だし、なによりからだにいれるものとしても安心ですよね。
わたしもそうしています。

こちらに無農薬野菜(有機)の宅配の会社をまとめました。お得なお試しやキャンペーン情報なども掲載していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

こちらもCHECK

【無農薬野菜(有機)の宅配おすすめまとめ】お得なお試し情報も掲載

もうスーパーの農薬まみれの野菜は食べたくないというかた、ちかくに無農薬野菜が売っていないしどこで買ったらよいかわからないというかた、健康志向の方向けに、自然栽培(無農薬・無肥料)、無農薬野菜、有機野菜 ...

続きを見る

まとめ(【野菜の残留農薬除去法】かんたんでおすすめ!ズボラな人必見!)

いかがでしたか?

野菜の残留農薬を除去するかんたん!便利な「ベジセーフ」と無農薬野菜の宅配を活用して少しでも農薬を避けましょう。

少しでも意識した生活をおくることで得られるものは大きいです。

わたしたちのまわりは農薬まみれの野菜があふれていてそれをすべて避けての生活はむずかしいからです。

例えば、スーパーの野菜、コンビニの野菜、外食の野菜などです。

外食はどうしようもないですど、スーパーやコンビニの野菜を買ったとしても「ベジセーフ」が手元にあったら、シュッシュッとかんたんに残留農薬を落とすことができて安心ですよね。

また、普段から無農薬野菜の宅配によってできるだけ農薬を避けた野菜をとることで得られるものも大きいです。

残留農薬のある野菜を食べ続けると体内に蓄積されていって、人体に悪影響を及ぼすとされています。

現代は2人に1人がガンになっている時代です。がん治療費もばかにならないときいています。

それならガンを少しでも予防する食事法などを実行していくほうがガンにかかる確率はだいぶ低くなるし、例えばガンになったときの病院代よりはるかに安くすむのではないかと思います。

なのでいまいちど、自分の身体の声をきいてみませんか?

現代は自己責任の時代です。

いま不調であったり、いまは不調ではなくても健康な未来を希望しているならば、農薬などにやられていない野菜本来の生命力(エネルギー)に注目して無農薬野菜食べてみるのもいいですよ。

>>無農薬野菜(有機)の宅配おすすめまとめ(お得なお試しキャンペーン情報)はこちら

インスタでも無農薬野菜が主役のサラダ投稿しているので気になる方はみてみてね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

キタジュン(@kitajun0726)がシェアした投稿

\ 無農薬・化学肥料不使用 /

-オーガニック野菜, カラダにいいもの
-,

© 2021 ココロとカラダにいいもの Powered by AFFINGER5