【ビオ・マルシェの口コミ・評判】メリットデメリットも解説(お試し体験済)

こんな方におすすめ

  • ビオ・マルシェの口コミや評判を知りたい
  • ビオ・マルシェのお試し野菜はどんなかんじ?
  • ビオ・マルシェのメリットやデメリットを知りたい
  • ビオ・マルシェの宅配システムを知りたい

こちらの記事をよむと、実際ビオ・マルシェのお試し野菜の宅配を頼んで体験したわたしの口コミ・評判をメリット・デメリット解説付きで知ることができます。

またインターネット上にあがっている口コミや評判もまとめているのであわせてチェックしてみてくださいね。

ビオ・マルシェの口コミ・評判

ビオマルシェの口コミや評判をインターネットからひろってみました。

ネットでのビオ・マルシェの口コミや評判

インターネットの口コミや評判まとめ

  • 鮮度も量もおいしさも文句なし
  • さつまいも甘くておいしい、子供のおやつにぴったり。
  • 味付けもシンプルにしても野菜がおいしい
  • 野菜が肉にも負けないおいしさ
  • カボチャの種にカビがはえていた
  • カボチャがいたんでいてミニトマトには一部カビがはえていた

野菜が一部傷んでいたという口コミはあるものの、ビオ・マルシェを使っているかたの大多数が野菜の新鮮さやおいしさについて絶賛されています。

ビオ・マルシェのお試し宅配わたしの口コミ・体験談

わたしも実際ビオ・マルシェのお得なお試し野菜を頼んで宅配サービスを体験してみました。

何を頼んだ?

有機JAS認定 旬の有機野菜8~9品

通常会員価格2,808円の多彩セット→初回限定・特別価格で1,500円(税込/送料無料)で頼みました。

>>有機野菜の宅配ビオ・マルシェはこちら

中身はどんなかんじ?

生き生きとした新鮮なJAS認定の有機野菜8品が届きました!
旬な有機野菜の名称と産地と記載されているプリントもはいっていましたよ
他には入会の案内やカタログ等がはいっていました

野菜の見た目と味

ビオ・マルシェの特徴

1983年の創業以来37年、関西を拠点に、有機農業とともに歩んできたビオ・マルシェ。

日本全国に契約農家が約300件あります。

一年を通じて、いろいろな旬の有機野菜に出会えますよ。

ビオ・マルシェの宅配は、有機野菜やオーガニック食材を中心に週に1度、自宅まで届けてくれる会員制の定期宅配サービスです。

会員にならなければネットショップ会員として単品の購入も可能です。(※年会費無料・通常価格での販売)

宅配会員は、通常価格より割引された価格で野菜を購入できます。

ビオマルシェの定期宅配サービスの特徴

  • 野菜は100%すべて有機JAS認定をうけたもの
  • 放射性物質の基準値も国の基準の1/10を自主指針として定め取り組んでいる
  • 有機野菜の品ぞろえは約200種類
  • 関西を拠点に有機野菜ひとすじ37年
  • 契約農家約300件
  • オリジナル加工品は、合成添加物不使用、遺伝子組み換え原料は一切なし。原料は国産が中心で、外国産を使用する場合は有機認証取得を原則としている

ビオ・マルシェの定期宅配システム

入会金・年会費

宅入会金はありません。

年会費が宅配会員は5,500円(税込)かかります。(※1年毎にかかってきます)

私が頼んだお試しセット注文の人限定で入会キャンペーンが実施されていました。
届いてから1週間以内の申し込みで年会費が4,400円OFFの1,100円(税込)になっていましたよ。

キャンペーン内容は、時期で変わる可能性があるので気になる方はそのときにチェックしてみてくださいね。

定期便の内容

宅配会員の選べる4種類の有機野菜セットです。

有機野菜セットは、送料込みです。(※自社便エリアのみ。それ以外の宅急便エリアは別途送料かかります)

いつでもセットの変更は可能。

セット内容は毎週かわります。

多彩セットフルーティーセットいきいきセットゆうきだいすきセット
旬の野葉菜・果菜・根菜多めの8〜9品目旬の葉菜・果菜と根菜に果物が入り7~8品目旬の葉菜・果菜・根菜・果物7〜9品目+平飼い卵6個旬の葉菜・果菜・根菜・フルーツなど9品目
2,6
2,808円(配送料込・税別)
2,808円(配送料込・税別)2,808円(配送料込・税別)2,324円(配送料込・税別)

注文方法

  • インターネット
  • FAX or 電話(締め切り日の14時まで受付)
  • 注文書(自社便スタッフに手渡し)

宅配エリアと送料について

自社便とヤマト便があります。

これによって料金もかわってきます。

自社便かどうかはビオマルシェのサイトにて郵便番号検索して各自で確認してみてくださいね。

自社便について

自社便コースのお得ポイント

自社便コースのお得ポイント

① 宅急便より送料がお得

② 冷凍手数料1,155円(税込)が不要!

③ 不在時に留め置きで受け取れる

週1回、決まった曜日にビオ・マルシェのスタッフが専用車で届けてくれます。

届く曜日は、住んでいるエリアごとに曜日が異なります。

郵便番号検索で届く曜日も表示されます。(※ビオマルシェのサイトでご確認ください。)

届く時間は、エリアごとにおよそ決まった時間帯に届きます。(8時~19時の間。※地域によって時間が前後する場合があります。)

直接受け取るか不在時は、玄関前・宅配ボックスに納品されます。(※再配達がありません。)

戸建て・オートロックがない住居の場合

玄関前に届けられます。

送料
≪野菜セットを注文している場合≫

野菜セットの価格は送料込みです。

野菜セットと一緒に、カタログからいくら商品を追加で注文しても、追加分の送料はかかりません。

野菜セットに追加した商品の、注文金額・数量・常温冷蔵冷凍の温度帯に関係なく、送料は一定です。

野菜セットを頼んでいる自社便エリアの人は、野菜セットの料金に送料が含まれているかたちになるから送料実質0円。
カタログから追加で購入しても別途送料もかからなくてお得すぎますよね!

単品のみ注文している場合≫

送料は660円です。(税込/1回の配送につき)

ヤマト便について

週1回、決まった曜日にヤマト宅急便で届きます。

届く曜日は、【月~土】から好きな曜日を選べます。※祝日も配達可能。

届く時間帯は、【 AM / 14-16 / 16-18 / 18-20 / 19-21 】の指定が可能です。

送料

野菜セット・冷凍品の有無および購入金額によって送料が異なります。

※注文数量(梱包数)が増えても、送料は一定です。

≪野菜セットを注文している場合≫

ご注文金額(税別)冷蔵品+常温品冷蔵品+常温品+冷凍品
3,000円未満495円(税込)1,650円(税込)
3,000円以上379円(税込)1,534円(税込)

≪単品のみ注文している場合≫

ご注文金額(税別)冷蔵品+常温品冷凍品のみ冷蔵品+常温品+冷凍品
3,000円未満1,155円(税込)1,155円(税込)2,310円(税込)
3,000円以上1,039円(税込)1,155円(税込)2,194円(税込)

≪地方追加料金≫

北海道・沖縄県への発送については、地方追加料金のご負担がかかります。

北海道880円(税込)
沖縄1,650円(税込)

ヤマト便になったら別途でかかる料金がいろいろ増えてきますね。
それでも野菜セットを頼んでいると、送料が他の宅配会社にくらべても安いです。
これは大きなポイントですよ。

支払い方法

支払い方法はクレジットカードと銀行引落しの2種類です。

 使えるクレジットカードは、以下の通り。

  • JCB
  • VISA
  • MasterCard
  • Diners
  • American Express

休みや種類の変更

野菜セットは、いつでもおやすみ・種類の変更が可能です。

※届ける週をきめることも可能(毎月A週&C週のみ届けてもらうなど)

注文締め切り日までにインターネット・注文用紙・電話でしらせないといけません。

返品・返金

届いた食材が破損していたり傷んでいたまたは注文商品と異なった場合には、電話またはメールで連絡をすれば、商品代金の返金または同じ商品と交換といったサービスを受けることができます。

解約方法

メールまたは電話で退会ができます。

お試し申し込み方法

入力フォームに氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどを入力します。

お届け日時を入力します。

次の画面へ進むと入力内容の確認ページになります。

入力に間違いがないか確認したら、送信ボタンを押して申し込みは終了。

かんたんにできますよ。

>>有機野菜の宅配ビオ・マルシェはこちら

ビオ・マルシェ定期宅配のメリットとデメリット

メリット

メリットからみていきましょう。

① すべての野菜が有機JAS認定の野菜(無農薬・化学肥料不用)で安心して食べられる

ビオ・マルシェの野菜は100%有機JAS認定の有機野菜だから安心してたべられますよね。

有機野菜とは、種まき・植付け前2年以上、原則として化学肥料や農薬を使用しないで育てられた農産物のこと。

農林水産省に登録された登録認証機関による公正な審査を受けて「有機JAS認証」を取得した野菜です。

② 野菜の味が濃ゆくてとにかくおいしい

有機野菜だから野菜本来の味やうまみがあって本当においしいです。

脇役となることの多い野菜ですが、ビオ・マルシェの野菜は、食卓で堂々と主役となれる1品です。

しかも野菜自体がおいしいから味付けも岩塩だけで十分!余計な小細工(味付け)はまったく必要ないです。

③ 自社便があるので野菜セットには送料が必要なく、不在時に留め置きで受け取れる

エリアは限られてしまいますが自社便があるため野菜セットを頼んでいれば送料が必要ありません。

また自社便エリアであるなら不在時も留め置きも可能です。

他の宅配会社のネックは送料がかなり高くなる点ですがビオ・マルシェの自社便エリアの方にとっては定期便の野菜の料金のみで宅配を利用できます。

留め置きもあることから受け取りの際、外出していたとしても問題ないです。

また、宅急便エリアであっても野菜セットを頼んでいるのであれば送料が他の宅配会社と比べるとだんぜん安いです。

デメリット

こちらも自分のエリアによっては大きなデメリットとなるのでチェックしてみてくださいね。

① 野菜セットの内容は変更ができない

野菜のセット内容が変更できないため嫌いな野菜がはいってくる場合もあります。

② 野菜や取り扱っている商品は、スーパーよりは割高になる

野菜はこだわりの有機野菜ですのでどうしてもスーパーに比べると割高になってしまいます。

また、野菜以外のものも添加物等こだわっているため割高です。

他の無農薬野菜宅配会社に比べるとそんなに高くはありません。

③ 年会費が毎年5,500円(税込)かかる

他の宅配会社によっては、年会費0円のところもありますがビオ・マルシェは毎年、年会費5,500円かかってきます。

自社便エリアであるならば送料が0円のため、年会費の5,500円は月に4回もってきてもらってる月450円くらいの送料代と考えてみてください。

そう考えても他の宅配会社の送料に比べれば安いです。

ただ宅急便エリアであるならば、この5,500円はやはりちょっとネックとなってくるかもしれません。

まとめ【ビオ・マルシェの口コミ・評判】メリットデメリットも解説(お試し体験済)

いかがでしかた?

ビオ・マルシェの口コミ・評判は参考になりましたか?

ビオ・マルシェは、自社便エリアであるかどうかが1つのポイントになってくるかと思います。

ただ野菜セットを頼んでいるのであれば宅配便エリアであっても送料は他と比べて安いです。

最大のメリットは、すべて有機野菜であり安心であること、そしてとにかく味が濃ゆくておいしすぎます!!

これは実際食べて感じてください。

お試し野菜の中でもかなり格安でお得ですよ。

有機野菜で8品1,500円(税込み)だったので有機野菜なのに1品200円しません。

これは本当にお得すぎます。

まずは食べて体験してみてください。

スーパーの野菜とは一味も二味も違いすぎます。

普通の慣行野菜(農薬・化学肥料を使った野菜)より有機野菜は約1.5倍~2倍近く栄養価も高いです。

すべて有機JAS認定の野菜、おいしい旬の野菜を提供してくれるビオ・マルシェ。

まずはお試しあれです。

\ JAS認定有機野菜8品 1,500円(税込・送料無料)/

ビオ・マルシェのお試し野菜はこちら

-オーガニック野菜, カラダにいいもの
-,

© 2021 ココロとカラダにいいもの Powered by AFFINGER5