経皮毒イヤ!合成界面活性剤不使用のおすすめシャンプー・リンス他

こんな方におすすめ

  • 合成界面活性剤不使用のシャンプー・リンスが知りたい
  • 合成界面活性剤不使用のボディーソープが知りたい
  • 合成界面活性剤不使用の歯磨き粉が知りたい
  • 合成界面活性剤不使用のハンドソープが知りたい
  • あたまがかゆい
  • からだがかゆい
  • 手荒れひどい

こちらの記事をよむと、経皮毒にならない合成界面活性剤不使用のシャンプー・リンス・ボディーソープ・歯磨き粉・ハンドソープを知ることができます。
毎日使うものなのでぜひチェックしてみてくださいね。

経皮毒」について知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてくださいね。

経皮毒イヤ!合成界面活性剤不使用のおすすめシャンプー・リンス他

経皮毒を知って2番目に改善したのはシャンプー・リンス・ボディーソープ・歯磨き粉です。

合成界面活性剤不使用のおすすめシャンプー・リンス

<シャンプー>

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質がはいったものを使っていました。

改善点→石けんシャンプーでやさしい成分のものに切り替えました。

オリーブオイルが主原料なので石けんシャンプーにありがちのきしみ感がまったくありません。

(成分)水、カリ石ケン素地、グリセリン、ムクロジエキス、スクワラン、トコトリエノール、カミツレエキス、マンダリンオレンジ果皮油、オニサルビア油、ニュコウジュ油、クエン酸、エタノール

<リンス>

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質がはいったものを使っていました。

改善点→石けんシャンプー同様同じシリーズのリンスでやさしい成分のものに切り替えました。

こちらもオリーブオイルが主原料のためオレイン酸効果でしっとり仕上げです。

【成分】
水、グリセリン、クエン酸、スクワラン、ホホバ油、カミツレエキス、シソエキス、ボタンエキス、マンダリンオレンジ果皮油、オニサルビア油、ニュウコウジュ油、キサンタンガム、クエン酸Na、ヒノキチオール、エタノール

合成界面活性剤不使用のおすすめボディーソープ

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質がはいったものを使っていました。

改善点→オリーブオイル・ローレルオイル配合の石けん素地のみで作られているものに切り替えました。

【成分】
石鹸素地(オリーブオイル・ローレルオイル)

オリーブオイル・ローレルオイルがからだをしっとりさせます。

ショートカットのかたは、髪まで洗ってOKですよ。

合成界面活性剤不使用のおすすめ歯磨き粉

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質がはいったものを使っていました。

改善点→石けん歯磨き粉に切り替えました。

天然塩がはいっているので歯ぐきをひきしめて、歯周炎の予防になります。

【成分】
研磨剤:重質炭酸カルシウム、無水ケイ酸
基剤:精製水
湿潤剤:濃グリセリン
有効成分:塩化ナトリウム
清掃剤:石けん用素地
粘結剤:キサンタンガム
清涼剤:ハッカ油、ユーカリ油
矯味剤:塩化マグネシウム

合成界面活性剤不使用のおすすめハンドソープ

以前は、合成界面活性剤と有害化学物質がはいったものを使っていました。

改善点→カリ石けん素地でやさしい成分の液体ソープに切り替えました。

【商品詳細】
●植物油脂を原料とした、さっぱりとした洗い上がりのハンドソープ
●合成界面活性剤、合成酸化防止剤、防腐剤、着色料は使用していません。
●ほのかなラベンダー、ニオイテンジクアオイ(ゼラニウム)、オレンジの香りです。

【成分】
水、カリ石ケン素地、グリセリン、クエン酸、トレハロース、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オレンジ果皮油、キサンタンガム、エタノール

まとめ

いかがでしたか?

毎日使うシャンプー・リンスは、とくに子宮まで経皮毒の影響がでてさまざまな病気を引き起こす原因となりますので合成界面活性剤不使用のものに変更されることを強くおすすめします。

またボディーソープや歯磨き粉やハンドソープも毎日つかうものなので毒が積み重なってからだの不調がでないように見直していったほうがよいかと思います。

少しずつきりかえるだけでも経皮毒の影響から解放されるためからだの調子はよい方向へきますよ。

>>合成界面活性剤不使用のカラーリングのヘナ染はこちら

「経皮毒」についての記事の中でも合成界面活性剤のことを記載しているのでまだチェックされていないかたは、ぜひチェックしてみてくださいね。

-オーガニック日用品, カラダにいいもの
-, , ,

© 2021 ココロとカラダにいいもの Powered by AFFINGER5