ピーナッツバターは体に悪い?良い?有機ピーナッツバターがおすすめな理由

※こちらの記事はADを含みます

ピーナタッツバターって体に悪いの?

ピーナタッツバターって体にいいってきいたけど・・・

ピーナッツバターは、その美味しさと栄養価から、多くの人々に愛されています。
しかし、その健康効果やリスクについては様々な意見があります。
こちらの記事では、ピーナッツバターのメリットとデメリットを紹介します。

動画ですくみたい人はこちらをチェック!↓↓↓

こんな人がかいています

  • オーガニック・無添加生活16年目
  • 試した有機野菜宅配会社は10社以上
  • 宅配大好きで日々5社使いまわしている
  • A8.net「メディア・オブ・ザ・イヤー2021健康部門で3位」受賞サイト「ココロとカラダにいいもの」運営中

最後まで読むと、有機ピーナッツバターがより良い選択であることがわかります。

当サイトのおすすめはアリサン!

created by Rinker
アリサン
¥1,545 (2024/07/17 08:33:17時点 Amazon調べ-詳細)

ピーナッツバターって体に良い?メリットとは!?

ピーナタッツバターのメリットを紹介します。

高タンパク質

ピーナッツバターは植物性タンパク質が豊富で、筋肉の成長と修復を助けます。
約2テーブルスプーンで約8グラムのタンパク質が含まれています。

健康的な脂肪

ピーナッツバターにはモノ不飽和脂肪酸やポリ不飽和脂肪酸が多く含まれており、これらの「良い脂肪」は心臓の健康をサポートし、悪玉コレステロール(LDL)を減少させます。

豊富な栄養素

ピーナッツバターはビタミンE、マグネシウム、カリウム、ビタミンB6などの重要な栄養素を豊富に含んでおり、これらは肌の健康維持や神経機能のサポートに役立ちます。

抗酸化作用

ピーナッツバターにはレスベラトロールなどの抗酸化物質が含まれており、細胞のダメージを防ぎ、慢性疾患のリスクを低減する効果があります。

ピーナッツバターって体に悪い?デメリットとは!?

ピーナタッツバターのデメリットを紹介します。

高カロリー

ピーナッツバターは栄養価が高い反面、カロリーも高いため、大量に摂取すると体重増加のリスクがあります。

食べすぎには注意!

砂糖

多くの市販ピーナッツバターには、甘みを増すために砂糖が追加されています。
過剰な砂糖摂取は、肥満、2型糖尿病、心臓病などのリスクを増加させます。

水素添加油脂

一部のピーナッツバターには、水素添加油脂が含まれており、これにより製品の保存期間が延びます。
しかし、水素添加油脂にはトランス脂肪が含まれており、これがLDL(悪玉)コレステロールを増加させ、HDL(善玉)コレステロールを減少させることにより、心臓病のリスクを高めます。

防腐剤

ピーナッツバターの長期保存を可能にするために、防腐剤が使用されることがあります。
これらの化学物質の一部は、消化器系の不調やアレルギー反応を引き起こす可能性があります

人工甘味料

砂糖の代替として使用される人工甘味料が添加されている場合があります。
人工甘味料は、特定の条件下で健康に悪影響を与える可能性が。
例として、アスパルテームなどの甘味料は、一部の人々において頭痛や消化不良を引き起こすことが報告されています。

農薬の残留リスク

ピーナッツは地下で成長するため、土壌に含まれる農薬や化学物質を吸収しやすい特性があります。
これにより、収穫されたピーナッツに農薬の残留が見られることがあります。
この残留農薬は、洗浄や加工の過程で完全に除去されない場合があるのはご存じですか?

有機ピーナッツバターがおすすめな理由

ピーナタッツバターを食べるのなら有機(オーガニック)がおすすめな理由を紹介します。

有害な添加物なし

有機ピーナッツバターは、砂糖や水素添加脂肪、人工保存料を一切使用していないため、より自然な製品です。
これにより、健康への悪影響を避けることができます。

安心感

有機農法では、合成農薬や化学肥料の使用が禁止されているため、からだのことを考えても安心して食べれます。

持続可能な農業

有機農業は環境に優しく、土壌の健康や生物多様性の保護に貢献します。
有機ピーナッツバターを選ぶことで、持続可能な農業を支持することができます。

地球の環境においてもやさしい選択です!

おすすめの有機ピーナッツバターブランド

有機ピーナッツバターのおすすめはアリサンです。

塩、砂糖、乳化剤、安定剤をいっさい使用せず、有機(オーガニック)ピーナツだけで作られたペーストです。

圧倒的人気は、口コミからもわかります。

こちらは、ピーナッツのつぶつぶ感たっぷりのクランチタイプ

ピーナッツのつぶつぶがたまりません!

おいしい&安全性の高いピーナッツバターは、冷蔵庫のストックに欠かせない存在となること間違いなし。

トーストやパンケーキはもちろん、ピーナッツバタークッキーにも!

意外と知られていませんが、ソースやディップにも大活躍です。

ゆでたてお野菜、いんげんなどに和えてもとってもおいしいです!

created by Rinker
アリサン
¥1,545 (2024/07/17 08:33:17時点 Amazon調べ-詳細)

もっとおすすめを知りたい方はこちらの記事でも紹介しています。

こちらもCHECK

有機ピーナッツバターはどこで売ってる?【アリサン・クリアスプリング・カルディ・スーパー・国産・無添加・無糖】

続きを見る

まとめ

ピーナッツバターは、その栄養価と美味しさから多くの健康効果を持つ一方で、添加物やカロリー過多などのデメリットも存在します。
特に、有機ピーナッツバターは有害な添加物が含まれず、より安全で健康的な選択肢です。
自然の美味しさを楽しみながら、健康的な生活をサポートするために、有機ピーナッツバターを取り入れてみてくださいね。

  • この記事を書いた人

キタジュン

未来の健康への仕組みづくりとして、オーガニック・無添加生活情報を中心に発信しています。ライフ歴15年目、宅配大好きで5社利用中の私がおすすめの有機野菜・食材宅配を紹介しているので要チェック☆

-オーガニック・無添加, オーガニック・無添加食品

© 2024 ココロとカラダにいいもの Powered by AFFINGER5