ジメジメした6月梅雨の不調対策は心と身体の毒を増やさない!

こんな方におすすめ

  • 胃腸の調子が悪い
  • 気もちがどんよりしている
  • 眠れない
  • 気圧の変化のせいで頭痛がする

しんどいですよね。

6月ってなんだか体調もしっくりこなくて気もちがどんよりして物事をネガティブに考えがちです。

不調の原因は、気圧の変化が多く湿度が高いのと日照時間が影響しています。

不調の原因を知っていたらちょっと不調があっても安心できるし自分自身の生活を変えることで改善できることもあると思います。

わたしも6月は特に、心地よく過ごせるようにココロとカラダに向き合って対策しています。

本記事の内容

  • 湿気の多い梅雨の不調
  • 不調に対する対策(思い切ってやめる食品&代用品)
  • 不調に対する対策(心と身体のケア)

お得な情報も掲載しているのでお金をあまりかけずに対策ができます。

今月も季節ごとの不調の原因を知って対策をうっていきましょう!

ジメジメした6月梅雨の不調対策は心と身体の毒を増やさない!

梅雨の不調をまずは知りましょう。

湿気の多い梅雨の不調

いよいよやってきましたね。。

ジメジメとした湿気とうんざりするほどの雨の日々、梅雨。

梅雨といえば湿気、湿気の多い季節ならではの不調があります。

ココに注意

① 気圧の変化が多く湿度が高い→自立神経乱れる→胃腸の働き低下

② 雲が増えて日照時間が短くなる→セロトニン減少でココロが内向的に

心が不安定なときってついついアルコールやカフェイン、ジャンキーなもの、甘いものに手をだしてしまいがちですよね。

心にかんたんに満足感を与えてしまうホルモンである「ドーパミン」を分泌させる食事には依存性があるからです。

ただでさえ湿気の多い季節は、消化の働きをする「脾」が弱りやすくいのに、さらにからだに悪影響を及ぼす食べ物を継続的に食べるとそこが痛めつけられることによって消化機能が滞り、ココロの栄養素でもあるタンパク質、鉄分、ミネラル、ビタミンB群などが吸収しずらくなります。

そうなると症状としてくよくよと考え込んだり自分を責めたりしたすくなります。

理由はないのに不安感を強く感じて眠れなくなったり、、、がずっと続いてしまったり。

これだと心がバテてしまいますよね。

そこで重要な今月のテーマは、「偏食をやめる!」ということです。

心と身体に毒となるような食品の偏りを思い切ってやめましょう!

そしてもっとココロとカラダにいいもので補いませんか?

思い切ってやめる食品&代用する品

思い切ってやめる食品は、以下のものです。

やめる食品

  • 小麦
  • 高脂肪食品
  • アルコール
  • カフェイン

 

小麦(パン・麺類・ピザ・シリアル・粉もの・焼き菓子等)

小麦は、「グルテン」は、腸の粘膜に炎症を起こしたり食欲を増進させ中毒性をもたらすといわれています。

小麦の摂取と同時に血糖値の急上昇が起こり心が乱されやすくなります。

小麦の代用品→米粉やおから、玄米など

うちは、揚げ物の粉やお好み焼きなどもすべて米粉で代用してますが、揚げ物はカラっとお好み焼きはふわふわでおいしくできますよ。

おからは、低カロリー、低糖質、高タンパク質で食物繊維も多くておすすめです。

玄米には、解毒作用があります。(※無農薬がおすすめ)

高脂肪食品(ピザ・チョコレート・ポテトチップス・アイスクリーム・ハンバーガー・フライドポテト・シリアル等)

カロリーだけ高くて栄養バランスにかけてカラダに炎症をおこしやすいです。

とくに砂糖(ブドウ糖、果糖も)を含む甘い飲料水は避けましょう。

意外と野菜ジュースや栄養ドリンクなどにも多くの砂糖などの甘味料がはいっているので注意!

高脂肪食品の代用品→食べるいりこ、焼き芋

★小魚はEPAやDHAやビタミンDなどの心の炎症を抑える脂肪分も多くふくまれています。

★さつまいもは、食物繊維たっぷりだしビタミンCやEが肌の調子を整えたり細胞の老化を防いだりします。

アルコール

アルコールは、代謝の過程で「アセトアルデヒド」という有害な物質となり無毒化されて排出されていきますが、アルコールを処理しきれないときには脳に影響を及ぼします。

「酔っ払い」の状況。

脳だけではなく肝臓や腸にまで影響して炎症をおこしてしまいます。

アルコールは急にやめると甘いものへとはしりがちなので徐々にやめていったらよいと思います。

アルコールの代用品→炭酸水(レモン搾り)

★柑橘系の香りは、ストレスを緩和する作用があります。

★胃腸の粘膜を活発にして便秘も解消してくれる炭酸水はおうちで電気なしで作れます

カフェイン

カフェインは、中毒性があります。

その症状としては、焦燥感、神経過敏、興奮、不眠、頭痛などの症状があります。

ほどよくとると、集中力アップ、疲労回復、頭痛緩和に役立ちますが過剰摂取は控えたほうがよいです。

カフェインの代用品→ルイボスティー

★抗酸化作用のあるポリフェノールやカルシウム、鉄、マグネシウム、セレンなどのミネラルが豊富に含まれています。

全部はムリ!と思うあなたは、どれか1つだけやめると決めてやってみるのはどうですか?
ココロとカラダがなんかいいかんじ!と思ったらまた1つずつやめていくかんじで。

心と身体のケア

梅雨のどんよりした気分をあげるための心と身体のケアについてまとめました。

お得にできる情報を掲載していますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

その① ベランダ菜園する

雨ばっかりだと気がめいりますよね。

そこで密かに自分だけの楽しみをつくります。

それは、ベランダ菜園!

ハマるとあなたのベランダは心のアオシスになりますよ。

今からでも大丈夫!

6月だったら夏野菜はまだ間に合います!ミニトマトやきゅうりやピーマン、なすなどの苗を買ってきて植えます。

ハーブなんかも抗菌作用がある食べ物だからいいですね。

毎日の成長をみるだけでもすっごく楽しいですよ。

夏野菜に関してはおすすめYouTubeをのせておきますね。

おすすめは、Horty(ホルティ)さんの番組はわかりやすくていいですよ。

NHKの家庭菜園の番組にも出演中です。

もっとかんたんに手軽にっていうかたはこちら↓↓↓(※初心者はミニトマトがおすすめ)

ハーブはこちらがおすすめ↓↓↓

ちなみに、わたしの心のオアシスベランダ菜園はこんなかんじ!

洗濯を干すスペースがだんだんなくなりつつある今日この頃です(笑)

でもわたしは心のオアシスをこれからも大事にしていきます!

だってめちゃくちゃ楽しいんですよ、成長みるのが!

夏野菜、初収穫はピーマンでした。

陽当たりは、非常に大事です。
なるだけ高いところにおいて陽にあててあげてくださいね!

インスタのリールでも紹介しているよ!

その② 癒される音楽をききまくる

アマゾンプライムアンリミテッドってご存じですか?

アマゾンがやっている音楽配信のサブスクです。

7000万曲が聴き放題、インターネット環境なしでも聞けるからスマホで通勤通学にきくのもおすすめ!

\\ 月額980円/プライム会員だと月額780円 //

通常、上記の金額がかかるんですが今、お得なキャンペーン中でなんと!無料体験が3~4か月できるんです。

しかもアマゾンでのお買い物で使える500Pプレゼント付き!!!

6/22までのアマゾンミュージックアンリミテッドのお得な無料体験

7000万曲が聴き放題で今3か月無料体験+500円分ポイントがもらえます(※6/22まで!!!)

★今現在、プライム会員だと4か月無料体験できますよ

登録して3か月以内に解約すればお金は一切かかりません

解約するの忘れたらイヤだなって方、最初に登録してすぐ解約すればいいですよ

すぐ解約してもなんと3か月(プライム会員は4か月)は無料で7000万曲聴けるんです

いまわたしもお試し中ですがプライム会員で聴けるアマゾンミュージックでは聴けなかった音楽もたくさん聴けてしかも新曲もすぐ聴けるので毎日流しっぱなしで音楽きいています。

音楽ってココロに速攻で効くココロの栄養ドリンクです。

自分がハマる曲に出会えたら本当に癒されて元気がでるのでおすすめです。

とくに、梅雨時期っておうちで過ごす時間が長くなるから音楽は必須ですね。

\\ 3か月無料で7000万曲音楽聴き放題+500Pもらえる!(新規のかたのみ)※6/22まで //

>>>Amazon Music Unlimited 新規登録で500ポイント<<<

>>>癒される音楽10選(邦楽)はこちら

>>>自然音&ヒーリングミュージックはこ

その③ お花をお部屋に飾る

お花って疲れた心に寄り添ってくれるともだちのようなものです。

実際、お花を飾ると癒しの効果があるという研究結果もあるんですよ。

どういうふうになりたいか自分の気持ちに向き合ってお花の色を選んだり、風水を使ってみたりしながらお花を飾るのは楽しいですよ。

お部屋がぱーっと明るくなるとともにココロも癒されて元気になります。

ぜひお花をかざってみてくださいね。

>>>お花の癒し効果がすごい!知らないと損!飾ることで運気UP!?はこちら

その④ オーガニック野菜を使って野菜スープを作って飲む

ストレスは、活性酸素を発生させてしまします。

そしてこの活性酸素がからだにさまざまな病気や不調をもたらすのです。

人間の体には活性酸素を消去する抗酸化物質を作り出す働きが備わっていますが年齢とともに低下していきます。

そこでファイトケミカルといわれている抗酸化作用の強い野菜を使った野菜スープを作って飲んで、からだの中から病気を予防していきましょう!

>>>オーガニック野菜の最強スープレシピ【がん予防】効果絶大!かんたん!はこちら

その⑤ おうちでオンラインヨガをする

6月も心身リフレッシュすることが重要です。

そこで提案したいのがヨガです。

ヨガには、自律神経のバランスを整える効果があるとされているんですよ。

ヨガの腹式呼吸によって副交感神経が優位になり心身リラックス状態にはいります。

それによって疲労やストレスの緩和につながるのです。

オンラインヨガの「SOELU(ソエル)」がおすすめです。

今なら30日間110円でお試しレッスンができますよ。
5:00~24:00までで自分の好きな時間にできるし人にみられたくないときはギャラリー枠でやればOK。

\ 110円で30日間お試しできる /

SOELU(ソエル)公式サイトをみてみる

※ココロとカラダがきもちいい!!

>>>わたしのSOELU(ソエル)体験談はこちら

その⑥ 寝具をマメに洗ってふかふかにして心地よい状態で寝る

湿気の多い時期ってお布団なんかもジメっとしたかんじがして知らず知らずに不快感を味わっていてなんだか眠れないときがあります。

自分の肌に密着するものってサラっとしていて心地よいほうが絶対気もちいいし眠りも深くなりますよ。

晴れてたらなるべくお布団もほして、シーツ類もマメに洗ったほうがいいです。

うちは、梅雨時期と寒い冬に大活躍のふとん乾燥機カラリエを使ってふかふかで寝ていますよ。

お布団がカラっとしてまるで天日干ししたかのようにふっかふかで心地よくてすぐ眠りにつけるのでおすすめです。

その⑦ 肌触りの悪いタオルをや捨ててホテルのようなふかふかのタオルを使う

顔を洗うとき、手を洗うときなど毎日触れるタオルって小さいけど心地良さに差がでます。

ということは心に与える影響も全然違います。

ざらざらしたタオルで顔をふくのとホテルのようなふかふかのタオルで顔をふくのでは、どうでしょう?

ふっかふかのタオルのほうがだんぜん癒されますよ。

朝って1日のスタート地点だから心地よく清々しい気もちでいたいですよね。

古いタオルには、さよならしてふっかふかのタオルで気持ちをあげましょう!

\\ 5枚セットだとアマゾンが安くておすすめ! //

まとめ(ジメジメした6月梅雨の不調対策は心と身体の毒を増やさない!)

いかがでしたか?

ジメジメいやな季節ですがなんとか対策を実行して乗り切りましょう!

乗り切ったあとには、楽しい夏がまっていますよ。

そして今回のココロとカラダに毒となるものをやめてみたひとはココロとカラダの変化が訪れるはずです。

習慣を変えると人生もかわります!

ココロとカラダにいいものを取り入れてすてきな人生にしましょう!

参考文献→「心がバテない食薬習慣/大久保愛」「一生役立つきちんとわかる栄養学」

-季節ごとの不調
-

© 2021 ココロとカラダにいいもの Powered by AFFINGER5